2016年07月16日

京の酵素浴

お仕事で京都の近くに行ったので、行ってきました〜!
念願の「京の酵素浴」!!!

「京の酵素浴」は知る人ぞ知る、自然の酵素が代謝を行う際に放出する熱を利用した温浴治療ともいえる健康風呂施設。創設者の栗林さんが九州で山暮らしをしていた時に、偶然見つけたほら穴の中のおがくず等の山が温かい事を知り、それが今の「京の酵素浴」のアイディアになったとか。

京都駅から徒歩10分程の場所にあり、一見知らないと何か入りづらい佇まい。笑

IMG_9795.JPG

噂が噂を呼んで、今では健康維持を目当てに来る人はもちろん、癌の治療やアトピー等の皮膚病に悩んでいる患者さんも沢山いるようです。いざ!!

IMG_9797.JPG

廊下にはヒノキのおがくずや米ぬかの袋が大量に置かれてる。これが酵素浴の主な原料。他にも薬草や土とか色々ブレンドされているらしい。

IMG_9807.JPG

酵素浴の桶が並んで、紙パンツ以外は裸でこの中に入ります。
部屋中に糠床の様な香ばしい?香りが漂ってる〜〜。
外部エネルギーを使う事なく、最高で60度以上になると言うから驚き!!
癌の細胞は39度以上で死滅するから、治療に効果的なのも納得。

IMG_9804.JPG

とにかく熱いので、「中に入ったら動かないでね!」と言われ「基本は15分入ってるけど、慣れないうちは体の調子を見ながらいつでもしんどくなったら出て来て下さい」、と。
15分頑張って入ったけど、とにかく熱〜〜〜っ。動くとそこに熱が溜まるので、怖くて動けたもんじゃない。
じーっとおがくずの中に埋もれながら、ぶわ〜〜〜と体の表面が熱くなるのが感じて、汗が出るというより一気に水分が放出される感じ!

IMG_9802.JPG

15分後はもうヘロヘロ〜〜。温泉でもサウナでものぼせた事の無い私が、クラクラ〜〜ヘロヘロ〜〜で、立っていられず桶の外に出たら思わずへたり込んでしまった。無理に決められた時間入ると低血糖貧血とかなっちゃう人もいるらしい。
私も床に座ったまま呼吸を整え15分程休息させてもらい、シャワーで酵素パウダーを流して終了!
酵素が体内に吸収されるので、石鹸で洗うのはNGです。

シャワー後。見たら、体の表面が斑に真っ赤に〜〜。温浴効果凄過ぎ〜!!

IMG_9801.JPG

体の凝りも取れて、気分も爽快ぴかぴか(新しい)
しかも、この短時間でお肌がびっくりする程ツルツルに〜〜!
今度は顔面にもパウダー被せて欲しい。笑
噂では頭皮に被せると白髪も黒くなるんだとか!?!

とにかく、想像以上にパワフルな「京の酵素浴」。
「生命は自然から生まれ育ち、そして自然の土に還る」と記されたオーナーの言葉がとっても身に染みた。
自然の持つ偉大なパワーを頂きましたハートたち(複数ハート)
posted by mina at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Cosmetics/Beauty
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176104815

この記事へのトラックバック