2015年10月26日

美肌菌ドック Part1

先日、世界初の皮膚常在菌量検査「美肌菌ドック」に行って来たexclamation×2
美肌菌とは誰の肌にも存在する肌を守る善玉菌のこと。この善玉菌が自分の肌にどれだけいるか特殊の肌質測定器と採血で検査して肌質を徹底解析してくれるプログラム!調べる項目はなんと130項目21種類の検査!!
この検査結果をもとに自分に合わない化粧品を指導してくれたり、適切なスキンケアの指導、皮膚アレルギーの原因解明などのプログラムを提供してくれる。

「美肌菌ドック」とネーミングは少々おちゃらけてますが、かなりガチな検査なのですexclamation

事前問診からかなりガチ!メールで予約日までに事前問診を受けるんだけど、私は回答に1時間弱かかった位かなり細かい質問事項に答えていきます。希望なら、今使用しているスキンケアや化粧品の全成分の写真を貼付すると検査結果と同時にどの成分が自分に不適切か教えてくれるらしい。すご〜〜いるんるん

そして、前日はお酒禁止!予約時間の8時間前からノーメイク必須!!(ノーメイクとは顔を洗った後化粧水も何もつけない素の状態のこと)そして予約時間の2時間前に食事は済ませておく事、とかなり厳しいルールが。
この本気度にかなり期待が高まる〜(笑)

これらのルールを忠実に守っていよいよ予約日当日。「美肌菌ドック」を行っている銀座のイセアクリニックにお邪魔して来ました。

IMG_7571.JPG

クリニック内が何だか肌寒いと思ったら、出来るだけ同じ環境で検査を行えるよう常に室内の湿度と温度を一定に保っているんだとか!!
湿度=50%+ー10%、温度=20℃+ー3℃、だそうです。
しかも看護婦さんからいきなり「今日クリニックに来る際にマスクされて来ましたか?」と聞かれ「はい」と答えると「マスクをつける事で若干肌の状態が変わってしまうんですよね〜〜。。。」とお叱りを受けてしまった。。。このガチモード半端ないっふらふら

検査はまず、前日に記入した問診票の確認と追加質問。人種、アレルギー、性別などとにかくそこまで??と思う程細かく聞かれるのです。そしていよいよ診察スタート!!

1)肌の表面温度を測る。血流の関係を調べるそうです。
まずは両足の表裏。

IMG_7564.JPG

お次ぎは顔。額、両頬、鼻と4カ所測定。

2)顔から水分、蒸散量(水分蒸発量)、PH、メラニン、弾力、油分を次々と計ります。

IMG_7566.JPG

3)体温測定。この日の私は36.3℃なり。

4)血液中の酸素濃度測定。

5)血圧。107/77なり。

6)マイクロスコープで肌チェック。毛穴、UV、肌理を細かく見ていきます。
この時、「肌に肌理がありませんね、、」と言われショック〜〜(涙)洗い過ぎやピーリング、過剰の摩擦で肌の肌理が流されてつるんとしている状態とか。これは蒸散量等に関係するらしい。ううう。。。

7)両頬と額から菌の採取。
生理食塩水で肌を濡らして1分間置き、綿棒で表面をこすり取って菌を採取します。

IMG_7568.JPG

IMG_7570.JPG

8)採血。アレルギー項目等を含む血液検査。

以上で「美肌菌ドック」の検査は終了〜〜。時間にして1時間!!みっちり顔を調べ上げられた感じ(笑)

今日計った測定値と血液検査の結果をもとに、菌量を正確に調べるらしい。
そして複雑なデータを合せながら、自分の肌質状態を教えてくれるそう!!
結果発表は、通常42日後!!!以外と時間かかるけど、ワクワク楽しみ〜〜ハートたち(複数ハート)

こんなに真面目に自分の肌と向き合ったのは、今回が初めて!!
はたしてどんな検査レポートが出てくるか、42日のPart2をお楽しみに〜〜るんるん
posted by mina at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Cosmetics/Beauty
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166502178

この記事へのトラックバック